[PSO2] ムーンアトマイザーを素早く使うコツ

一定範囲内のプレイヤーをHP50%で蘇生する消費アイテム、ムーンアトマイザー。略してムンアト。

DF腕を回している最中にムンアト投げまくってたら

「そうですかありがとうムーンアトマイザーはやいですね」

「それほどでもない」


というやりとりがあったので、ムーンアトマイザーを素早く使うコツ2点を書いておこうと思います。



◆ポイント1 :  HPバーを表示する

c0010809_13345451.jpg
ぼくはキャラクターの頭上表示を【キャラクター名/HPバー(クエスト中)】に設定しています。
HPバーが完全に真っ黒でその場から動かない人は死んでいる。ゆえにムーンを投げればいい、というわけです。

HPバーを表示するとレスタする時にも役立つので、デキるフォース(テクター)を目指す人はHPバー表示にしましょう。
頭上表示は
c0010809_13334098.jpg
クイックメニューの「キャラクター頭上表示切り替え」から変更できます。





◆ポイント2 : ムンアトをサブパレットに入れる
わざわざHPバーを見なくとも、ニンジャ第六感めいて死んでいる人を自動感知できる方法があります。それがコレ。
ぼくはサブパレットの4番にムーンアトマイザーをセットしているのですが・・・





周囲に戦闘不能プレイヤーが居ない時のサブパレット
c0010809_13381017.jpg

周囲に戦闘不能プレイヤーが居る時のサブパレット
c0010809_13381044.jpg




はい、一目瞭然ですね。ムンアトが使用可能な時だけサブパレットのムンアトアイコンが点灯するのです。
最近は白チャットでデッドコメント(戦闘不能時AW)を流す人も多いですから、とりあえずAWが流れた方に近寄ってムンアトアイコンが点灯したら投げる。これだけでOKです。
ぼくのムーンアトマイザーが早い早いと言われるのはアイコンが点灯した瞬間にムンアトを使っているからだと思われます。




なお、ムーンアトマイザーとソルアトマイザーの硬直は本当に長いです。ナンデこんな長くしたの?バカなの?と言いたくなる程度には長く、タイミングを見計らわないと使った本人が硬直中に攻撃を喰らって死ぬという事も多々あります。

死んでいる人を見かけてもムーンを投げない人をチラホラ見かけるのは主にここらへんが影響していますね。長い硬直で攻撃チャンスを潰してまで他人を起こして、そのかわりに自分が死んだら差し引きゼロですし。加えて、起こした人が入れ違いで自分を起こしてくれる保証だってないわけです。じゃあ起こさなくてもいいや、となってしまうのもむべなるかな。

MMORPG(FF11やFF14)と違ってゾンビアタックが問題になるようなゲームデザインでもないですし、ムーンアトマイザーの硬直はなくしてもいいと思うのですけどね。
どうしてもアイテム使用の硬直を付けたいのならせめてソルアトマイザーだけでもモノメイト程度の硬直に修正してほしいところですが、まあとにかく、ムーンアトマイザーのご利用は計画的に。

[PR]
by Atrandom44 | 2014-02-15 13:41

Ship3 / Quantum


by Atrandom44
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31